管理人が二年前から節約貯金の目的で活用している楽しいポイントサイトです。

FLASHのプラグインをダウンロードしてください

若者に人気のFX、ガソリン節約カードはげん玉で作った方がとくをします。

げん玉 (1)げん玉って何?をまず読んで下さい(当サイトから多数紹介)
(2)オンラインゲームのウェブマネーが簡単にゲット可能
(3)広告を閲覧・利用でポイントが貯まります
(4)貯めたポイントを現金・ウエブマネー・EDYに交換します
(5)ウエブマネー経由でハンコイン購入や音楽ダウンロード可能
(6)楽天市場でのお買物にちょっと有利なポイントサイトです。

スポンサーサイト

このブログの順位? 富山ブログ情報 ブックマークに追加する --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- スポンサー広告 ブログパーツ

ETCカード1000円乗り放題|速攻でETCカードを申し込みました

このブログの順位? 富山ブログ情報 ブックマークに追加する 2009/01/16(金)

厳しい金融危機の嵐の中、政府の経済対策がなかなか前に進んでいないようです。さて新しい経済対策の中ではあまり関心のある方が少ないようですが、私が関心を持っているのは「高速道路の1000円乗り放題です」

最初話題になった後でその後全然話に出てきませんでしたからもしかしたら立ち消えになったのかなと思っていたのですが、どうやら実施するようですね。

ちょっと前であれば、ガソリン代がとても高かったので高速料金だけ安くなっても出かけられないと思っていたのですが、円高、世界的な不景気による原油安も重なりまして、安いガソリンを使って高速道路を乗り放題出来ますので、普段ならとても行けない長距離の旅行を車で行ってみようかなと思っております。

そこで、車を将来買い換えた時に取りつけようと考えていたETCを導入する事に致しました。ETCを設置していないと1000円乗り放題が出来ないと聞きましたので・・・

普段からポイント制度を徹底活用している私と致しましてはここでもとくする方法はないかと調べました。

するとありました。私が日常的に利用しているポイントサイトに高速人カードの広告が掲載されておりましたので紹介しておきますね。

E-NEXCO高速人カードです。

年間に一度でもETCを利用すれば年会費無料でロードサービスもオプションでつけられるそうです。(詳しくはカード発行サイトをよく読んで下さい)

また、最初に2000円分のポイントももらえるそうです。E-NEXCOカードでETC決済するとマイレージポイントとE-NEXCOポイントがダブルで貯まるそうです。

あと、カードを持っていると割引にある施設等もあるようですね。使い方によってはポイントが多く貯まる方法もあるそうですのでしっかり勉強しておとくな使い方をしたいと考えております。



さてこのカードなんですけど、私が利用しているポイントサイトに掲載されている広告から利用する事でさらに1000円おとです。(上記画像の広告です)

私と同じように1000円さらにとくをしたいなって思われる方は私の真似をすると良いでしょう。



↑上記ポイントサイトはサッカーの大分トリニータのスポンサー企業である株式会社リアルワールドが管理運営を行っております。

会員数200万人を超える大手のサイトです。私は2年以上前からちょくちょく利用させて頂いております。

上記サイトに無料登録後、高速人のカード広告をサイト内で検索すれば良いと思います。他にもOMCのETCカードの広告が掲載されておりました。そちらは4000円もらえるようです。(この記事を書いた時点でのお話です)

スポンサーサイト

2009/01/16 ポイントサイト ブログパーツ

2009年大発会

このブログの順位? 富山ブログ情報 ブックマークに追加する 2009/01/05(月)

2009年の株式市場が本日スタート致しました。

新年最初の株式市場の事を大発会と言いまして半日営業となります。年によって異なりますが、通常ならばご祝儀相場となるパターンが多いです。

今年は定石通りに御祝儀買いで日経平均は9000円を回復しています。9000円を回復するのはずいぶん久しぶりだと思います。2か月振りぐらいでしょうか?

私は、昨年秋のリーマンショックで株式市場が急落致しましたのでチャンスが来たと感じて株式投資を本格的に再開致しております。

そのため、日々の調べ物(個別企業の開示情報のチェック、各種経済指標のチェック)に忙しくなりブログの更新がなかなか行えなくなっておりますね。

10年に一度の株式投資のチャンスだと感じておりますので日々真剣にやってます。最大のチャンスは昨年秋につけた日経平均7000円割れのタイミングでしたが、現状でもまだまだチャンスだと感じております。

政策金利が下がり現金を預金していても全然利息がつかない現状では株式投資の方がおとくじゃないかと思います。

任天堂のような有名な国際優良株を購入するには300万円以上の現金が必要ですが、銘柄によっては数万円で購入する事も可能です。

例えば双日なら1万5千円程度で購入できます。(1売買単位、1月5日現在)

株式単位の変更が行われたみずほ銀行なら300円で購入できるようになったようですね。ここまで細かいと小学生株主とか誕生しそうですね。



双日(2768)(旧日商岩井)

2003年の日本の金融危機の際に存続の危機となり205円まで株価が下がったのですが、本日の株価は何とその時よりも安い156円です。

最近の商社株は資源関連株と位置付けられており、原油の暴落を筆頭とする資源価格の下落と共に株価は大きく下げました。

企業としての存続の危機の時よりもさらに下げている現状の株価は大バーゲンじゃないかと考えており、コツコツと買い増しを続けております。

2倍以上の値上がりを期待するお宝銘柄として保有中です。

もっと安心できる銘柄の方が良いと考えられる方なら首位の三菱商事(8058)の方が良いでしょうか?

個人的には安定している首位銘柄よりも業績変化率の大きい2番手以降の銘柄を私は好む傾向にありますね。株式投資とは変化を期待して買うものだからです。

アルバック(6728) 太陽電池製造装置

新エネルギー関連銘柄として太陽電池が注目を浴びておりますね。私もその流れにのり上記アルバックを900円台で購入しております。

これは時流にのり急騰したため時価は1500円ぐらいまで上昇しており今飛び付くのは得策ではないかもしれません。(目先の高値を掴むリスクがあるって事です)

相場のテーマとしては2009年を通して物色されると思ってます。

他にもフェローテック、NPC、石井標記、カネカ・・・等いろいろ太陽電池関連銘柄がありますね。

リスク要因としましては、太陽電池関連銘柄は同時に半導体関連銘柄とか液晶関連銘柄でもある事が多く太陽電池部門が好調でも半導体や液晶部門が現時点ではボロボロだと言う事です。

現状では2009年後半あるいは2010年前半の景気の底打ちを意識して半導体関連も下げ止まり風ではありますが、このシナリオが崩れるようだと再度下落するリスクが伴いますね。

住友化学(4005)

化学株はほぼ景気に循環しますので景気の悪い今は買い場である可能性が高いです。住友化学は主力の石油化学部門は現時点では日々悪化ですが、農薬関連等は安定しておりますので同業他社と比較すると底固いです。多分・・・

この他にも・・・

SUMCO・・・半導体
DOWA・・・非鉄、環境
日立建機・・・経済対策関連
ワコム・・・ペンタブレット

あたりを持ってます。2009年は株価が上がって欲しいですね。

※投資は自己責任でお願いします。この記事を読んで失敗しても私は一切責任とれません。その時は私もきっと損している事でしょう。


2009/01/05 株式・FX投資 ブログパーツ


新着記事 全記事一覧

| HOME |

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。