管理人が二年前から節約貯金の目的で活用している楽しいポイントサイトです。

FLASHのプラグインをダウンロードしてください

若者に人気のFX、ガソリン節約カードはげん玉で作った方がとくをします。

げん玉 (1)げん玉って何?をまず読んで下さい(当サイトから多数紹介)
(2)オンラインゲームのウェブマネーが簡単にゲット可能
(3)広告を閲覧・利用でポイントが貯まります
(4)貯めたポイントを現金・ウエブマネー・EDYに交換します
(5)ウエブマネー経由でハンコイン購入や音楽ダウンロード可能
(6)楽天市場でのお買物にちょっと有利なポイントサイトです。

スポンサーサイト

このブログの順位? 富山ブログ情報 ブックマークに追加する --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- スポンサー広告 ブログパーツ

日本海最大のカニの直売所|マリンードリーム能生

このブログの順位? 富山ブログ情報 ブックマークに追加する 2008/03/08(土)

先日、急にカニが食べたくなりまして、車で1時間ほどの場所にあります。カニの直売所に行って参りました。

行って来たのは「マリーンドリーム能生」(のう)です。以前「花まるマーケットで放映された場所ですね」

新潟県糸魚川市(いといがわ)の国道8号線沿いにあります。北陸自動車道の能生インターチェンジの近くです。大きな休憩施設になっているので地図に載ってますから迷う事はないと思います。

東京圏の方は新潟県の寺泊漁港の方が有名でしょうか?

こちらは能生から新潟市の方に向かって、さらに120キロ程走った場所にありますね。ここまで行くには気合が必要です。

寺泊は柏崎原発からそう遠くない場所にありますので事故後の風評被害で困っているそうですね。早く活気が戻って欲しいと思います。普段ですと駐車場の場所もないぐらいいつも混んでおりますね。

さて、話を戻しまして、「カニが食べたーい!!」と思い立って能生まで行ったものの、私は大きな過ちをおかしておりました。

実は、能生で水揚げされるメインのカニは紅ずわいがになんですけど、1月~2月は禁漁期間に入っておりまして、カニ横丁が営業していなかったんです。

マリンドリームに到着した時、妙に駐車場が空いていたので嫌な予感がしたのですが、時既に遅しでした。

でもせっかくきたのだから、他のカニを食べようと営業していた魚屋さんをのぞいてみると、大きなずわいがに(越前ガニ)が販売されておりました。

メインのカニ横丁がお休みだったので、カニが食べられる休憩所もお休みかと思ったら、休憩所は利用可能でした。しかも、ずわいガニを目の前で塩ゆでにして運んでくれると言って下さったので、気を取り直してずわいガニを3杯(高い、普通、安い)購入してその場で食べました。

いつもならここの休憩所は激コミなんですが、禁漁期間という事で他には誰も居ませんでしたがストープが焚いてあって暖かくなっておりました。

休憩所を独占し、茹でたてのずわいがにも運んでもらってゆったり気分で頂いてきました。外目には値段の差が良くわからなかったのですが、実際に食べてみるとその違いが良くわかりました。

高いカニは中身がたっぷり入っていて、カニ味噌も甘くて味噌がびっくりするほど詰まっておりましたね。普段近所のスーパーのカニばかり食べていた私にとっては感動でした。

最初においしい高いカニから食べたので、普通のカニ、安いカニとだんだんと味が落ちていくのがわかりましたね。逆から食べれば良かったです。

まぁでも、全部、近所のスーパーで買ったものよりおいしかったです。やはり茹でたては違うのでしょうね。

今回は禁漁期間だと知らずに食べに行くミスをしてしまいましたが、結果的にはおいしいカニをゆっくり食べられたので良しとしておきます。子供達もすっかり満足しておりました。

3月2日からは紅ずわいガニの直売が再開されるそうです。

値上げされていなければ1杯500円~3000円ぐらいの範囲で多数販売されておりますのでカニが食べたくなった方は行ってみて下さい。

ちなみに私が今回購入したカニは1杯2500円、1500円、1000円のカニです。

一番高いので1杯6000円の超でかいカニも販売されておりましたが、庶民の私にはさすがに買えませんでした。

普段は1杯500円~1000円ぐらいの紅ずわいガニをここで食べてます。

マリーンドリーム能生のホームページ

能生には遠くていけないけどカニだけは買いたいと言う方は下記リンクで購入できます。カニ屋旅館を経営されている第一白山丸のネットショップです。

こちらの旅館では一泊7500円でカニ食べ放題の宿泊プランがあるので行って見ようかなっていつも考えちゃいますね。宿泊するほどの距離ではないのでいつも通りかかるだけなんですけど・・・

かに網元 第一白山丸



2008年3月8日追記:

「マリーンドリーム能生」にまた行って来ました。前回は禁漁期間に誤って行ってしまったためにリベンジです。(とは言えおいしい本ずわいガニを食べましたが)

いつものように高速道路を利用して能生インターを降り、料金所を過ぎたら左折して海沿いへ、そのまままっすぐに行くと海にぶつかり(国道8号線)右折して2キロほどです。

今回は、カニ横丁が全店営業しておりました。なじみ深い、カニ販売のおばちゃん達が元気にカニの試食をすすめておりました。

いつもはだまっていると、子供達が率先してダッシュをかけ、一番最初にすすめられた試食に飛びついてそのままがっちり捉まえられてしまうのですが、今回はカニを食べれる休憩所に近いお店の方が運ぶのが楽だよねって言ったところ・・・・

これまた、休憩所付近のお店に突進して私が車のロックをするころにはすでに試食しておりました。そんなわけでいつもカニを眺めて選ぶわけではなく、既にどのお店で買うか決定しているわけです。

今回はお手頃価格の紅ずわいガニ(1000円×3)を購入したところ、6杯もらいました。(3つオマケです)

こんなに食べれるかなぁって思いながら横の休憩所で頂きました。わが子の食欲はおそろしく、あれだけあったカニが無事完食です。(デジカメ忘れてしまい、画像がないのです)

今回は、MyカニばさみとMyかにほじりスプーンを持参していったので、手際よく食べれました。

食べ終わったカニの残骸をお店に返しに行ったついでにお土産用のカニ(1000円×2)を再度購入したのですが、カニ5杯(3つオマケ)包んでくれました。さらにおつまみにと魚の干物まで頂きました。

夕食のメインディッシュもカニとなり、カニばかり食べた一日となりました。

解禁後間もない事もありまして、まだ解禁を知らない方も多いようです。私は現地に11時30分ぐらいに到着しましたが、休憩所はガラガラでした。

たべている間にどんどん人が増えて来ましたので現地で食べたい方は12時前に到着するように時間を計算して下さいね。

2008/03/08 おすすめサービス コメント:0 ブログパーツ


新着記事 全記事一覧












管理者にだけ公開する

<< げん玉ポイント(リアルワールドポイント)をウェブマネーに交換する手順 | HOME | ホワイトデーのプレゼント|体験型ギフトはいかがでしょう? >>

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。