管理人が二年前から節約貯金の目的で活用している楽しいポイントサイトです。

FLASHのプラグインをダウンロードしてください

若者に人気のFX、ガソリン節約カードはげん玉で作った方がとくをします。

げん玉 (1)げん玉って何?をまず読んで下さい(当サイトから多数紹介)
(2)オンラインゲームのウェブマネーが簡単にゲット可能
(3)広告を閲覧・利用でポイントが貯まります
(4)貯めたポイントを現金・ウエブマネー・EDYに交換します
(5)ウエブマネー経由でハンコイン購入や音楽ダウンロード可能
(6)楽天市場でのお買物にちょっと有利なポイントサイトです。

スポンサーサイト

このブログの順位? 富山ブログ情報 ブックマークに追加する --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- スポンサー広告 ブログパーツ

ヤマダLABIカードの詳細|ポイントも共通化されました

このブログの順位? 富山ブログ情報 ブックマークに追加する 2008/06/21(土)

ヤマダ電機が発行している流通系のクレジットカードである「ヤマダLABIカード」について説明しようと思います。

(1) ヤマダ電機でお買物をした際に、ヤマダLABIカードでクレジット決済してももらえるポイントが減少しない。

これが唯一のメリットのような気がするのは私だけでしょうか?

例えば、ポイント10%の商品を

(1)現金で決済した場合はヤマダポイント10%
(2)楽天カードで決済した倍はヤマダポイント8%+楽天カード1%
(3)ヤマダLABIカードで決済した場合はLABIカード10%

となり、楽天カードを使った場合よりも確かに1%分だけ得します。でも、普通に現金決済した場合に比べて得をするわけではないので、ヤマダ電機でのお買物の時はニコニコ現金払いにすれば良いですよね。

次に他店でのお買物の場合

(1) 楽天カードはお買物金額の1%
(2) ヤマダLABIカードで決済した場合は永久不滅ポイントが0.5%つきます。

永久不滅ポイントは200ポイント以上でヤマダポイントに交換できます。1000ポイント以上の交換だと1.2倍になります。

つまり0.5%×1.2=0.6%換算になります。

つまりヤマダ電機以外の他店で決済すると違う種類のポイントになってしまいます。ある程度貯めないとヤマダポイントにならないのがネックです。

この点では楽天カードより使い勝手が悪いですね。ヤマダ電機でお買物をする機会が多い方でないとメリットを発揮する機会が少ないようですね。

ヤマダ電機関係のポイントサービスが共通化されたそうです。携帯deポイント、ヤマダWEB.COM、LABIカードの3種類のポイントがまとめられるようになりました。

でも、従来のヤマダポイントとは直接まとめられないようです。なんかヤマダさん関連のポイントはどうも複雑ですね。

もっとすっきり出来なかったのでしょうか?

ヤマダWEBCOMでお買物をする方はポイントサイトを経由させましょう。多少ですが、追加でポイントをもらいます。

電化製品は価格の高い商品が多いので、ちょっとでも節約効果のある方法をとる事が大切ですね。



流通系のカードでオールマイティに使えるのは私は楽天カードだと思います。特定のお店に通う頻度が特に高い方はそのお店専用の流通カードを利用すれば良いでしょう。

2008/06/21 ポイントサービス コメント:0 ブログパーツ


新着記事 全記事一覧












管理者にだけ公開する

<< ヤマダ電機のポイントが共通化されました | HOME | ときめきポイントとは? >>

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。