管理人が二年前から節約貯金の目的で活用している楽しいポイントサイトです。

FLASHのプラグインをダウンロードしてください

若者に人気のFX、ガソリン節約カードはげん玉で作った方がとくをします。

げん玉 (1)げん玉って何?をまず読んで下さい(当サイトから多数紹介)
(2)オンラインゲームのウェブマネーが簡単にゲット可能
(3)広告を閲覧・利用でポイントが貯まります
(4)貯めたポイントを現金・ウエブマネー・EDYに交換します
(5)ウエブマネー経由でハンコイン購入や音楽ダウンロード可能
(6)楽天市場でのお買物にちょっと有利なポイントサイトです。

スポンサーサイト

このブログの順位? 富山ブログ情報 ブックマークに追加する --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- スポンサー広告 ブログパーツ

ファイル復元ソフトで削除ファイルをリカバリー(復活)しよう。

このブログの順位? 富山ブログ情報 ブックマークに追加する 2008/06/30(月)

パソコン操作の際に誤ってファイルを削除してしまう事があると思います。通常ですと、一度ゴミ箱の中に入りますからそれを再び持ってくれば良いのですが、削除ファイルのサイズが大きかった場合にはゴミ箱に入らずそのまま消えてしまうケースがありますね。

このような場合にはそのままの状態でファイル復元ソフトを使用すれば復活する可能性が高いです。

ただし、どんな場合でも復元できるわけではなく、また部分的にしか復活しない場合もあるという事を承知しておいて下さい。

そもそも削除したファイルをどうやって復活させるのかその仕組みを簡単にまとめておきたいと思います。

実は、パソコン上のファイルを削除した瞬間はファイルの中身は消されずにハードディスク上に残っています。

ただし、ファイルの中身がある住所を管理しているテーブルに削除済みのマークがついてしまいます。そのため、この後、さらにファイル操作を行うと、上書きで消されてしまうわけです。

こうなってしまうともう復元するのは不可能です。中身のある住所録だけが消えた状態であれば、残った住所録のリンクを辿って行く事で復元させる事が可能です。

私は、ずいぶん昔の時代(ウインドウズの前のMS-DOSと呼ばれるOSが主流だった時代)には、自分で復活させる事が出来ました。今と違ってディスクの容量もファイル数も圧倒的に少なかった時代ですから、住所録(FAT)の仕組みとレコード構成さえ知っていれば自力でも何とかなったんです。

しかし、現在のようにファイル数が膨大なってしまってはもうこの方法は無理です。従って、運悪く消してしまった場合には復元ソフトに頼るのが良いと思います。

消してしまってから購入しても間に合わないので大切なお仕事でパソコンを使う方は事前に購入してインストールする事をおすすめ致します。

復元ソフトは失敗したら場合に取り返しがつきませんから無料ツールではなく市販の有料ソフトを購入する方が良いと私は思います。

あるいは、こまめにバックアップをとるのが良いでしょう。最近は月額定額料金で外部のサーバーにリアルタイムでバックアップするストレージサービスも始まっておりますのでそのようなサービスを利用するのも良いと思いますよ。

この場合は外部サーバーにバックアップが取られているわけですから、完全な形で復元する事が可能になるわけです。

2008/06/30 パソコン コメント:0 ブログパーツ


新着記事 全記事一覧












管理者にだけ公開する

<< 朝バナナダイエット|みのもんたの思いっきりイイテレビでも紹介されました | HOME | アトピー性白内障にご用心 >>

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。