管理人が二年前から節約貯金の目的で活用している楽しいポイントサイトです。

FLASHのプラグインをダウンロードしてください

若者に人気のFX、ガソリン節約カードはげん玉で作った方がとくをします。

げん玉 (1)げん玉って何?をまず読んで下さい(当サイトから多数紹介)
(2)オンラインゲームのウェブマネーが簡単にゲット可能
(3)広告を閲覧・利用でポイントが貯まります
(4)貯めたポイントを現金・ウエブマネー・EDYに交換します
(5)ウエブマネー経由でハンコイン購入や音楽ダウンロード可能
(6)楽天市場でのお買物にちょっと有利なポイントサイトです。

スポンサーサイト

このブログの順位? 富山ブログ情報 ブックマークに追加する --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- スポンサー広告 ブログパーツ

USBメモリの漏えい防止に注意しましょう|CRYPTY Uでセキュリティ対策

このブログの順位? 富山ブログ情報 ブックマークに追加する 2008/06/30(月)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080630-00000040-zdn_ep-sci

USBメモリはスティック上で小さくて大容量で持ち運びに便利なため日常的に利用されている外部記憶メディアであるのですが、その反面、簡単に紛失してしまう人が多いようです。

参考記事によりますと、個人情報の漏えいの第一位がUSBメモリによるものなんだそうです。大きさがとても小さいのでついつい置き忘れたり紛失してしまうんですよね。

私ももちろんUSBメモリを持っておりますが、家の外に持ち出す気持ちにはなれませんよ。こんなに小さい物をどこにしまうのでしょうか?

財布の小銭入れにでも入れておかないと落としてしまいそうです。これでも、コンビニに行った際につい落としてしまうのではないかと心配になってしまいます。

最近ではUSBメモリに格納されている情報を暗号化するシステムが販売されており、それを用いればある程度は防げると思うのですが、各企業でパソコンは導入しても記憶メディアにまでは頭が回っていないのかもしれませんね。

ファイル共有ソフトを用いてパソコン上からデータを流出させてしまったケースが何度も報道されたため、PC上でのファイル共有ソフトの使用は規制されていると思いますが、これからはUSBメモリ対策を行う時期に差し掛かっているように思います。

ちなみにこんなのがあります。



シーフォーテクノロジーが開発した「CRYPTY U」と呼ばれる商品です。

パソコンに接続するとインストールが不要ですぐに使えます。USBメモリにデータを保存する際には暗号化されて漏えい防止につながります。

個人情報漏えい賠責保険つきです。(ここは条件をしっかり確認して下さいね)、企業の経営者の方やシステム部長の方、自宅でSOHOをやっている方など、企業秘密をしっかり守るために導入なさってみてはいかがでしょうか?

2008/06/30 パソコン コメント:0 ブログパーツ


新着記事 全記事一覧












管理者にだけ公開する

<< 前髪用ウィッグ|ぱっつん前髪|耐熱ファイバーウィッグ | HOME | 結婚証明書を記念に作ろう|テンプレートからオリジナル彫刻まであるようです >>

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。