FC2ブログ

管理人が二年前から節約貯金の目的で活用している楽しいポイントサイトです。

FLASHのプラグインをダウンロードしてください

若者に人気のFX、ガソリン節約カードはげん玉で作った方がとくをします。

げん玉 (1)げん玉って何?をまず読んで下さい(当サイトから多数紹介)
(2)オンラインゲームのウェブマネーが簡単にゲット可能
(3)広告を閲覧・利用でポイントが貯まります
(4)貯めたポイントを現金・ウエブマネー・EDYに交換します
(5)ウエブマネー経由でハンコイン購入や音楽ダウンロード可能
(6)楽天市場でのお買物にちょっと有利なポイントサイトです。

スポンサーサイト

このブログの順位? 富山ブログ情報 ブックマークに追加する --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- スポンサー広告 ブログパーツ

富山のスーパー事情

このブログの順位? 富山ブログ情報 ブックマークに追加する 2007/03/10(土)

管理人が利用する近隣の食品スーパーについてそっと書いておきます

(1)大阪屋ショップ

富山のスーパーの中では低価格路線を歩んでいる地場スーパーです。独自のポイントカードを発行しています。

全体的に安いのでお客さんが多く訪れますが下記の注意点がございます。

(1)お菓子類はそんなに安くはない
(2)賞味期限間近の半額シールはとてもはがれやすいので買い物カゴの上の方に置くようにする。
(3)客数が多く、レジの方はとても忙しいのでついうっかり半額シールの値引きボタンを押すのを忘れる場合がありますので半額シールの商品はカゴの再上部に良く見えるように並べてレジを通す。
(4)卵は火曜日が安い
(5)金曜日はお刺身のサク取りが1品安い(サスが多い)
(6)木曜日のポイント5倍の日は普段と値段の変わらない物を買う
(7)冷凍食品とアイスクリームの特売の日は70%×70%で51%引きです。表現方法が他スーパーと異なりますが値引率はほぼ同じ

管理人は頻繁に利用させて頂いております。大阪屋さんは商売上手だと思います。木曜日はポイント5倍という事で買い物カートがなくなるほどお客さんがくるのですが、実はおとし穴(商売上手という意味)がありまして、他の日に98円で買える生鮮食品が木曜日には128円になっていたりします。この買い物は得と言えるでしょうか??

管理人が健康のためによく購入させて頂いている紫蘇油はいつ購入しても898円です。このような商品はポイントが5倍もらえる日に買えばよいですよね。

値段が高めに設定されそうな商品は毎日価格が変動する生鮮食品が中心です。

お買い物客の皆さんは木曜日に買い貯めするから金曜日の値段を知っている方が少ないのでしょうね。管理人は木曜日は必要な物以外生鮮品は買わないようにしてます。

木曜日に売れ残った分は金曜日に安く売っている事が多いです。(金曜は反動で客数が減るからでしょうね)管理人はそれを買って節約致しております。

(2)新鮮市場グループ

一時期は大阪屋ショップさんと価格競争をしておりましたがビームカードを導入してから経営方針が変化したのではないでしょうか?

その場での割り引きより後日使える割引制度を採用するようになりました。(つまりリピーターになってもらうため)

最近では木曜日にチラシに乗ってない特売をするようになりましたが、これは安いです。

ジャガリコ68円とかエリンギ1パック49円で買えたりしました。

(1)実は新鮮市場各店で商品の価格が違います。(チラシ商品だけ統一しているようです)
(2)毎月の累積買い物額が2万円を超えるとピームポイントが2倍になります。
(3)神通町にあるパン屋『ノア』のパンが納入されてます。『ノア』の記事がないのは店舗にいかずにここで買っているからです。
(4)卵は火曜日が安いです
(5)特売品は品切れになってもレジで申請すれば特売価格での引き換え券を発行してもらえます。(この点は良心的ですね)

全体的なイメージとしては全商品の特売路線を止めて、商品毎に価格のメリハリを付けるようになりました。またビームポイント採用によるポイントのグローバル化、後日使える割引制度、後日確認するビンゴくじ等何度も通ってもらえるような工夫をされておりますね。

あと、微妙な変化ですが・・・昔は賞味期限切れ間近の商品は半額シールを貼られていたのですが、最近は4割引シールも見るようになりました。

管理人はビームポイントを使わずに貯めてます。

(3)ALBISグループ(ハイトマト、チューリップ・・)

名証2部上場企業のアルビス直営のスーパーです。大手企業が運営してますので価格競争路線はあまり取られていません。価格より質で勝負されているようです。

富山では持ち家率が全国トップクラスの反面、夫婦共稼ぎ率も高いので値段より時間を優先される主婦が多いです。ですからここも夕方時にはとても賑わっています。その時間帯を超えると安く買えます。

(1)土曜日はパンが3割引
(2)お昼過ぎてから、夕方過ぎてからの時間帯には割引シールが貼られた食品が多く、安く買えます。管理人は春になると夜ウオーキングをしますが、そのついでにここによって安くなったのを買って帰ります。

おしょうゆ、マヨネーズの特売はここで買います。また日曜には全商品10%引きセールをやる時があり、この日はいろいろ買います。

(4)バロー

東証1部上場企業の大手スーパーです。全国区のスーパーなので商品の数が他スーパーより多いのが特徴です。またPB(バローブランド)商品も置かれています。

日曜の朝市の特売商品は良く買いに出かけます。

日々の特売商品は数量限定が多いので買いにいっても買えない事が多いです。

量より品揃え・質を求める方向けのスーパーです。

(5)PLANT

富山市のお隣滑川市(国道8号線沿い)にあるスーパーセンターです。以前は激安店のイメージがあったのですが、最近は以前より落ち着いた価格設定になってます。

ここは店舗がとにかく広いので有名です。富山にあるのは3000坪のPLANT-3ですが、他県には最大6000坪のPLANT-6がありますよ。

新潟の刈谷原発近くにあるPLANT-5と比較すると富山の方が高いです。どうやら販売地域毎に価格設定が違うようですね。

管理人は子供の学用品を買いに行く事が多いです。カッパ、校内履きのシューズはPLANTが一番安いと思います。

新潟にあるPLANT-5はレストルームにサーティワンアイスクリームやマクドナルドが出店されていて居心地がとても良いですよ。

富山は地域の反対が強く、新潟のような大きな店舗が出店しにくいようです。そのため富山には1店舗しかありません。他府県にはもっと数多く店舗のある有名なスーパーセンターに成長しています。

2007/03/10 富山のスーパー トラックバック:0 コメント:0 ブログパーツ


新着記事 全記事一覧












管理者にだけ公開する

<< 優良懸賞サイトって何? | HOME | ボブ >>

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。